The first fiber positioner module was assembled / 最初のファイバー配置モジュールの組立て完了


At the laboratory of California Institute of Technology (Caltech), USA, the fiber positioner modules are being assembled by Caltech, NASA Jet Propulsion Laboratory (USA), and Laboratorio Nacional de Astrofisica (Brazil).

PFS will develop 42 fiber modules for the observation, and the spare modules. We have been assembling the first module, testing it to control the 57 actuators “Cobra” in the module  and modifying the (electrical) designs which we found required. After passing the test with only Cobra, this month we finished assembling the first module by integrating the positioners and the fibers, and carried out the function and calibration tests.

  
Fiber positioner module before (left) and after (right) assembling the fibers

Positioner moving with the fiber. The each two stage of the actuator is moved.

Excitingly, we have succeeded to move one module of 57 fibers using positioners!

The fiber positioner module under the test. With fibers back-kit, 57 actuators are controlled simultaneously.

We will proceed to assembly of the rest of modules, feed-backing what we have leaned from the integration process of the first module.


米国カリフォルニア工科大学ではNASAジェット推進研究所とブラジル国立天文台と協力してファイバー配置モジュールの組み立てを進めています。

ファイバー配置モジュールは実際に使用する42セットとスペアを製作することになっています。モジュールに組み込まれている57本のアクチュエータ『コブラ』を駆動させる試験を行い、必要な設計の修正をしながら最初のモジュールの組み立てを進めてきました。コブラだけの試験を通過し、今月ファイバーとアクチュエータの組み付けを終え、機能試験やキャリブレーション試験が行われました。

  
ファイバー組付け前後のファイバー配置モジュール(左:組付け前、右:組付け後)

ファイバーが取付けられた状態でアクチュエータを動かした様子。アクチュエータの2段ステージをそれぞれ動かしています。

嬉しいことに、57本のファイバーをアクチュエータを使って動かすことに成功しました!

ファイバー配置モジュール試験の様子。ファイバーを後ろから照らし、57本のアクチュエータを同時に動かしています。

最初のモジュール製作で得た組み上げ工程のノウハウを活かしつつ、今後残りのモジュールの製作が進められます。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *