8th PFS Collaborations Meeting / 第8回PFSコラボレーションミーティング


We are pleased to report the 8th PFS Collaborations meeting at Johns Hopkins University (JHU), Baltimore, USA, from 12th to 16th December 2016, with about 80 participants from various PFS institutions.

img_7611

During the week, we had 2-day all-hands session, where we shared progress reports in the instrument development and survey planning study after the last collaboration meeting, and discussed plans and actions forward to the start of the science operation in a few years. Also, we organized a tour to the JHU’s lab where many participants witnessed the camera units of the PFS Spectrograph System under development.

dsc04513-2

dsc04551

In the other 3 days, the science and technical teams had a number of breakout sessions in parallel and intensively discussed the current status, issues, and action items about individual topics.

From next year, PFS hardware will start coming to the Subaru Telescope observatory. The first subsystem will be Metrology Camera System.


2016年12月12日から16日にかけて米国ボルチモアのジョンズ・ホプキンス大学(Johns Hopkins University、以下 JHU)で第8回PFSコラボレーション会議を開催しました。PFS に参加している様々な研究機関から総勢約80名の参加があり、盛況のうちに終えることができました。

img_7611

2日間にわたって行われた全体セッションでは、昨年のコラボレーション会議からの装置開発の進捗やPFSを使ったサーベイ観測計画の検討に関する進捗が報告された他、数年後に控えた科学運用開始までの今後の計画について議論が行われました。また、実験室ツアーも行われ、多くの参加者がJHUで開発されている分光器のカメラユニットを見学しました。

dsc04513-2

dsc04551

全体セッション以外の3日間には、サイエンスチーム、装置開発チームそれぞれが個別のトピックについて議論を持ちました。現状と問題点の把握に努め、今後の作業プランについて集中的に話し合いました。

いよいよ来年、まずはメトロロジカメラシステムがすばる望遠鏡へと到着する予定です。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *